フェロモン満々セレブお嬢様

バラ柄のセクシードレスに身をまとったフェロモンお嬢、長谷川瞳。シマウマ模様のソファーに横たわって、クネクネとそのエロス肢体をクネらせる様は、オヤジの動物的な欲望を思い出させてくれるほど刺激的じゃわい!ピンク色の匂いが漂うその姿を見ていると、サバンナで青空の下、シマウマ部族の男共と野生的なファックをしている長谷川瞳がイメージできてしまうから不思議じゃ!男のカラダをナメまわすその舌は、色ツヤ動き、どれをとっても男の性欲を掻き立てる、世界レベルのホロレチュチュパレロ。もちろん舌だけじゃぁねぇ、名前に恥じぬ大きな瞳と挑発的な眼差し、これが俗に言う「目で殺す」ってやっちゃな!フェラテクだってたいしたモンだ!手、口、舌、目、言葉で、肉棒だけじゃなく、視覚や聴覚だって刺激してくるってんだから、理性が吹き飛ぶっつー感覚を忘れていたオヤジもドギマギじゃわい。しかも男の欲汁を、その可愛くもイヤらしいオクチで受け止めてくれるっちゅーんじゃから、この不景気の御時世になんて景気の良いアッパレお嬢なんじゃ、オヤジのコーモンまでピクピクじゃ!場所もロッカールームやバスルームなど、所かまわずチンポも選ばず、とにかくなめる舐めるナメる!彼女にこそナメナメマスターの称号を授けたいくらいじゃわい。服を脱いだら、そこはパイパン。見渡す限りのエロ肉祭、遮るモノは網タイツただそれだけ。そんなエロ姿での交尾ってぇんだからモツもんもモタねぇで、スグに昇天しちまうってもんじゃわい!それでも自分を責めることはないわい、長谷川瞳相手だったらどんな男も似たようなもんだわな!

porion : 22:00 | Tb (0) | Page Top ▲